起床パターンの変更
 

 この変更は、まだ冷え込んでいた間でのこと。小用で起床し、コップ1杯分の冷水を補給。再度寝床で半時間ほどまどろみ、その上で例の洗顔をして始動です。キッカケは、防草土舗装や堆肥の山の三仕事がキツくて、早寝し、早起きになり、しかも風邪が完治していなかったこと。加えて、一度5時まで二度寝しており、あわよくば、と新起床パターンに切り替えた。しかしまだ、その後は「春眠暁を覚えず」を楽しんでいない。心臓を傷めてから朝寝坊ができなくなったわけだが、これを良き一病息災に活かしているつもり。


  
 
 

 

inserted by FC2 system