アイトワのホームページ
アイトワ循環図

 トピックスが日々好日に 17/08/13

 週初めの2日間は迷走台風5号に振り回され、雨天の先週末も含めると3日続けて庭に出られなかった。書斎にこもりがちでしたが、この間に7つのトピックスに恵まれたのです。その内の4つは贈り物で、ザリガニに始まり、2種のありがたいマクワウリ、久しぶりの黄桃、そして原種のトウモロコシでした。次の1つは交信で、謎の1つが解けた気分。もう1つは造作で、水島さんが雨の合間に仕上げた工夫で、加齢対策として感謝。残る1つは来客で、時代と次代の捉え方の共感が1つの記念日にしそう、との気分にしています。このような滑り出しは、何もかもをトピックスのように感じさせるのでしょうか。

 翌8月8日。79回目の誕生日は火曜日でしたので、真っ昼間に妻と外出ができました。また、台風の余波か、快晴と雨が繰り返したオカゲで、幾つものトピックスを用意したのです。畑でナスを切り返していると雨が降り出し「なんと」何十年ぶりかでザリガニを発見。「ならば」と、文化事業の口座解説と送金のために飛び出しました。次の快晴で、舗装に手を付け、好ましい間違いを犯していたことに気付き、喜んでいると「入金した」との電話。おりよく雨が降り出したので、急遽長勝鋸を訪問。こうしたことが続いたのです。贈物にも恵まれました。そこに偶然の一致も見出し、とても幸せに感じました。

 快晴の水曜日は、一年で最も暑い日ではないか、と思いました。バッテリー設置の下工事がある日でしたが、太陽光発電機の能力が半減、と教えられ思案が始まりました。この日は第2次キュウリの跡を仕立て直し、バジルとパクチの苗を植えました。トピックスはお茶の時間の「ずんだ餅」。秋田出身の妻の生徒さんの手作りを初賞味。オ・イ・シ・イ

 木曜日も快晴で明け、「ならば」と久しぶりに朝飯前の庭仕事に挑戦。コンクリプール周辺の草刈りに励みながら、さまざまな予定を立てました。ところが、乙佳さんからの電話とか、夕刻から雨との予報に接し、急遽予定を変更。トピックスは乙佳さんがとても上手に親方の散髪をし始めたことを知ったこと。親方には、軽トラで駆けつけてもらえたので、舗装材のまとめて買いのお手伝いをしてもらえたこと。庭には夕刻にも出て、果樹園の草刈りに手を付けました。夕刻の新聞整理で「???」も、トピックスです。

 朝一番にオタマジャクシに脚が出始めたことを、昼過ぎにカフェテラスのキンギョが子どもを生んでいたことを知りました。夕刻には、NZから帰国した朋花さんが訪れ「お目出たいお腹」を触らせてもらえたし、陽が落ちてから冨美男さんが訪れ、切り花やアザミの苗を届けにてもらえた。これらがトピックスの金曜日でしたが、何といっても妻は、この日の私の朝飯前の一仕事にビックリしたようです。でも歳を自覚。切りあげる時に屋内に持ち込んだ巣箱などの塗装に手を付けただけで午後の作業はお終いでした。

 かくして週末を迎え、週記のまとめに取り組んでいます。後藤さんのお盆の都合で1日ルーチンが早まったのです。午後2時ごろには終えられそうですが、大事な来客予定がありますから庭仕事は翌日にして、巣箱の塗装を仕上ることになりそうです。
 


小魚とザリガニ

瀕死のザリガニ
「孫と一緒に捕った」と後藤さんに小魚とザリガニをもらうことで1週間が始まったようなものだが、「なんと」2日後の朝、妻が畑で30数年ぶりに瀕死のザリガニを見つけた。かつてはザリガニに困らされるほどだったが、ある時期からいなくなった。そして、その後5日間は庭でザリガニを目にしていない。


黄桃を下さる来客に恵まれ

原種のトウモロコシ
2種のマクワウリを愛でていたら、母も好物だった黄桃を下さる来客に恵まれ、早速仏壇に。このマクワウリは瞳さんにもらった種で義妹が育てた。黄桃は足が速いので、ぜいたくに賞味した。夕刻のビールのつまみは原種のトウモロコシだったが、剣山で種をもらった3種の1種だが、「これゾ天の贈物」と喜び、友人に種を分けるつもり。


腐葉土小屋の屋根を移動式に

 
腐葉土小屋の屋根(腐食後は雨を防ぐ)を移動式にしてもらえ、加齢対策として感謝。これまでの力仕事から解放されたわけだ。


3色共に買い求めたことになる

舗装材のまとめ買い
軽4輪で舗装材を数袋ずつ買い求めて来たが、色を選び間違い、これで3色共に買い求めたことになる。この犯していた間違いを幸いにして、1つの迷いを解消し、好ましい色を見定めた。その直後に、個々の車で来訪した乙佳夫妻に2つの幸いを届けてもらえた。家庭散髪と、舗装材のまとめ買いのお手伝いだった。


この亀には唸らされ

コレクションに追加
贈り物に多々恵まれたが、この亀には唸らされ、早速コレクションに追加。そうこうしていると、生そばが幸せの知らせと共に届いたが、「なんと!亀嵩そば」。これは偶然の一致と見たが、なぜかウキウキ。


オタマジャクシに脚が出始めた

カフェテラスでの水槽
オタマジャクシに脚が出始めた。「ザリガニを飼うなんて」とシブイ顔をした妻を、夢中にできたのも当週のトピックス。カフェテラスでの水槽で、少なくとも2組のキンギョがカップルを組んだことが分かった。大小2種の子どもが誕生しているだけでなく、瞳さんのご主人にもらったコメットの子ども、と分かるのもいる。

大小2種の子ども

コメット


切り花やアザミ(?)の苗
冨美男さんに、良いタイミングで切り花やアザミ(?)の苗を届けてもらえた。切り花を妻は、お盆の花として墓と仏壇に分けて活かした。冨美男さんは、生け花の稽古で定期的に来てもらえるが、庭仕事は辛くなったようだ。
 

 

inserted by FC2 system