3冊目の再読

 

 『日本はなぜ、「基地」と「原発」をやめられないのか』の再読に入った。他の2冊と並行し、国会での動きを睨みながら、太平洋戦争の二の舞(自虐的愛国心と私は見ている)に苛まれないようにするために、読み直し始めた。

 他の1冊は半ば試読が棲んでいる『抵抗の拠点から 朝日新聞の「慰安婦報道」の核心』。そしてもう1冊は、かねてからアイトワ塾で教材といて読み進んでいる。



 

 

 

inserted by FC2 system